文京区白山のピアノ教室★(03)5689-9656★幼児リトミック


子供にしか弾けない音楽


こんにちは(´・ω・`)

 

昨日Facebookで「芸術は究極は大人の趣味」という話になったのです。

 

スクリャービンはまるで、クリムトの絵画「接吻」の世界観だし、

エリーゼも恋する気持ちの揺らめきみたいな所を知らないと難しいし・・・。

 

でも、あれから考えていますが、

 

モーツァルトの天真爛漫なソナタなどは、子供の時の方が何も考えず、

サクッと弾けていた記憶があります。

 

大人は色々考えすぎるのかもしれません。

 

子供の頃は、生きる喜びとか、活き活きした感じとか、

何にも考えずにすごく楽しく弾けていたように思います。

 

そう考えると、子供の心と大人の感性と、

音楽には色々な要素が必要なのかもと思います。

 

 

また思いついたら書きます。

 

ではでは

 

 

 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


コメント
コメントする








   

◎オリジナル楽譜
ピアノひけるよ!ジュニア(3)と一緒に





◎ピアノの先生の本音
お役立ち情報をお送りします。


受信するメールアドレス
削除するメールアドレス


◎発達障碍ピアノレッスン
各地域のピアノ指導者が自主運営している会からのお知らせ



◎試聴コーナー
聴いていただけると幸いです。







◎文京区西片のピアノ教室
ともみ先生のブログ




◎音楽教室の経営
ゆみえ先生の質問箱




◎親子で楽しむライブペイント
地域活動・幼児リトミックの一環として行うコラボイベント




◎ピアノ教室のポータルサイト
myビジネスLABO





B.P. MUSIC STUDIO



follow us in feedly


selected entries

categories

recent comment

archives

search this site.

mobile

qrcode

ピアノ弾きの亀さん日和


back-to-top