<< おとなバレンタイン終了〜! | main | 塾VSピアノ >>
若い先生たちに向けて伝えたいこと
おはようございます^^

昨日はまゆさんと丸の内を満喫してました。

スーツをビシッと着たビジネスマンやOLさんに混じり、
超カジュアルなわたしたち!!
かなり浮いてました〜(笑)

いろんな話をしましたよ。

わたしも若い頃は仕事を3つくらい掛け持ちしていて、
早朝は定食屋、昼は歌伴、夜は銀座でピアノ弾く!
ってな感じで、めさハードな毎日を送っていました。

でもやっぱり音楽がやりたかったし、
そうして生きていたかった。

身体はしょっちゅう故障するし、
結局、2年間くらいは実家に帰ったのですけどね。

若い先生たちに・・・
自分のピアノを弾くのをやめないでほしいと切に願います。

そこから得られるものが自分の音楽の核になるし、
若い頃に力を蓄えないと、年取ったらたいへんですぞ。
記憶力が凄まじい衰えを見せ始めます(笑)

いや、冗談じゃなくね。

わたしも人様にアドバイスできるような立派な人間ではないけど・・

自分自身が苦労して試行錯誤したことしか、
結局、他人には教えられないような気がしています。

弾けるようになると楽しいし、
弾けなければ楽しくない。

弾けるようになるとは、
自分の感性を音で表すことができるようになること。

これが全てだと思っています。


そして、生徒を弾けるようにするのが、私たちの仕事ですよね。


まーそのために試行錯誤いろんな角度から勉強が必要ですが、
自分のピアノを弾く時間を確保してほしいです。
というか、音楽家ならば、
それはご飯を食べることと同じように自然にすることだと思います。


音楽の世界は長いです。
死ぬまで続きます。死んでからも誰かに受け継がれます。

そんな世界です。

足を踏み入れたからには、腹をくくってください!

つか、一緒に楽しみながら、がんばりましょう!!!

新しい発見は生みの苦しみと生みの喜びの表裏一体ですよね。
これがやめられんのですよねー(笑)

ではでは、よい1日を(^^)/〜♪



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| comments(2) |
コメント
はじめまてコメントいたします。

まいこサンとは中学の同級生です。(中学1年生の時は、隣のクラスでしたが、手紙の交換なんかしていた・・・・昔の話ですが)

学生時代からピアノと勉強の両立を大変頑張っていらしたので、今も活躍されているのを拝見し、大変うれしい限りです。

私は今も地元で主人と息子(中1)との生活を満喫?しています。
また、ブログ拝見しますので、更新楽しみにしています。
頑張ってくださいね。
| ゆかさん。 | 2016/02/10 10:18 AM |
ゆかさん。さま☆

コメント有り難うございます!
もしや、はしもっちゃんですか?

すごくすごーく懐かしいです(;O;)

今も人生を満喫されていてよかったです!!
またいつかお会いしたいですね〜!!

よろしかったら此方にメールください↓
studio@brandeepema.com

宜しくお願いします(^^)/〜♪
| maiko | 2016/02/10 8:03 PM |
コメントする














◎ピアノの先生の本音
お役立ち情報をお送りします。


受信するメールアドレス
削除するメールアドレス


◎試聴コーナー
聴いていただけると幸いです。







SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
B.P.MUSIC STUDIO
文京区白山の音楽教室♪
MOBILE
qrcode
  ピアノ弾きの亀さん日和